結論をいいますと耳にニキビができる事はあります。
ニキビというのは色々な場所にできるのですが、ニキビに悩んでいる人であまり耳に出来ているという人は少ないです。

やはり顔にできるという方が一番多いため、耳にできるという人はあまり多くはないので少し珍しいケースだと考えられます。

しかし少ないケースの耳のニキビですが、実はできてしまうと痛みを伴うこともあるので気をつけた方がいいといわれているようです。

もちろんニキビの種類にもよりますが、顔や背中のニキビはあまり痛みを感じるということは多くありません。
しかしこの耳にできるニキビは、時には少し触っただけでも激痛が走るくらいの痛みを伴うこともあるようです。

耳のニキビができる箇所としては耳の裏、下、軟骨といった部分にできるのです。

実はこの部分、おでこから鼻筋がTゾーンなのに対して、Uゾーンと呼ばれています。このUゾーンはニキビが出来やすく、一度できるとまた出来てしまうという場所です。

耳にできるニキビの原因は諸説あるのですが、お風呂に入った際にシャンプーやリンスなどのすすぎ残しが主な原因であるとも言われています。

耳は形状が複雑で、くぼみなども多いことから、しっかりと洗ったつもりでもすすぎが完全にできていないことが多い言われていて、その結果皮脂や汚れが耳に残ってしまうことになりニキビになるというケースが多いとされているのです。

他にも耳のニキビの原因は枕カバーが不潔であることから出来るケースもあるとのことです。
枕や枕カバーも定期的に清掃し、清潔を保ちましょう。